鶴橋上本町⻭科クリニック

審美歯科Esthe

メインビジュアル

審美歯科について

美しく健康的な口元を
手に入れる審美歯科

まずはご相談ください

気になることやご要望がありましたら、どうぞお気軽にご相談ください。
当院の審美歯科治療では、精巧な詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)などを用いて、気になる歯の色・形・歯並びを美しく整えていきます。

患者さんのお悩みやご希望をしっかりとお伺いし、お口元のコンプレックスを解消できるよう、幅広い素材や治療法の中から最適なプランをご提案させていただきます。

審美歯科を追求する
「美しい歯」とは?

審美歯科は「美しさ」に焦点を当てた歯科医療分野です。
ここでいう「美しさ」とは、ただ真っ白な歯にするというわけではありません。審美歯科治療において追求する美しさとは、歯科医師の目から見ても天然歯と判別ができないほどの「自然で健康的な美しさ」を取り戻すことにあります。

保険診療で白い被せ物に:
ハイブリッドセラミッククラウン

ハイブリッドセラミックとは?

ハイブリッドセラミッククラウンは、保険診療で選択できる「真っ白な被せ物」です。セラミックの粉末を歯科用樹脂で高密度に固めた歯科材を用いて、歯科用3Dプリンターで製作します。近年では前歯(小臼歯)も保険適用内になりました。

保険適用内で白い歯(被せ物)を入れることができる治療ではありますが、適用にはいくつかの条件があります。
気になる方は一度当院へお見積りやカウンセリングにお越しください。

自由診療(保険適用外)の
審美歯科メニュー

ラミネートベニア

ラミネートべニアとは、爪につけるネイルチップのように薄いセラミックの板を歯の表面に張り付ける治療法です。
気になる歯の形や大きさを短期間で白く美しくすることが可能です。特徴としては、歯を削る量が少なく済みますが、通常の被せ物の治療と比べるとやや取れやすい場合があります。

クラウン(被せもの)の種類

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンは、白く美しいセラミック素材を用いた被せ物で、金属を一切使用しないメタルフリーの材料です。
一つひとつをオーダーメイドで作るので、高い審美性と機能性を兼ね備えた仕上がりになります。天然歯に近い透明感を持つことから、上の前歯を綺麗に治したい方に特にお勧めです。

ジルコニアセラミッククラウン

外側に従来の歯科用セラミックを使用し、内側にジルコニアを使用した白く美しい被せ物です。ジルコニアはダイヤモンドに近いとされる高い強度を持ち、耐久性・耐食性・耐熱性にも優れた素材です。生体親和性も高いことから、金属材料にとって代わるものとして注目されている素材でもあります。

オールジルコニアクラウン

オールジルコニアクラウンは、噛み合わせの強い方の奥歯でもご使用いただける白く美しい被せ物です。ダイヤモンドに近いとされるジルコニアの強度をフルに活かすことで、固いものを噛んでも被せ物が壊れにくい優れた耐久性が大きな特徴。

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウンは、金属のフレームの上にセラミックを盛った被せ物です。従来の修復治療で主流とされていた歯科材で、耐久性と適合性に優れていますが、長年使用すると歯茎と被せ物の境目に金属が見える場合があります。

ゴールドクラウン

金合金や白金加金など安定した貴金属を歯科材として用いた被せ物です。見た目は金属色にはなりますが、しなやかなで歯との親和性も優れ、歯科修復材として定評があります。奥歯(臼歯)などの目立ちにくい箇所にお勧めしています

インレー(詰め物)の種類

オールセラミックインレー

白く美しいセラミック素材を用いた詰め物で、金属を一切使用しないメタルフリーの材料です。セラミックは生体親和性も高く身体に優しい素材であり、また一定の強度も持ち合わせていることから、奥歯の治療にも適用することができます。

ジルコニアインレー

ジルコニアはダイヤモンドに近いとされる高い強度と、耐久性・耐食性・耐熱性にも優れた素材です。生体親和性も高いことから、金属材料にとって代わるものとして注目されています。噛み合わせが強くセラミックインレーが割れたことのある方などに特にお勧めしています。

ゴールドインレー

ゴールドインレーは、保険治療で使われている金属よりもしなやかで柔軟性があり適合が良いため、虫歯になりにくい素材と言えます。見た目の目立ちやすさがあるため、奥歯の詰め物として使用となります。

料金体系について

各種治療にかかる料金をご覧になりたい方はこちらよりご確認ください。

料金表を見る

ページの上部へ戻る